おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ 政治・政策・汚職

19歳デモ初企画「戦争は怖い。イヤだ。許せない。むかつく…。」

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

19歳のフリーター高塚愛鳥(まお)さんがデモの発起人となって26日、安全保障関連法案に反対するデモが札幌で行われます。呼びかけたのは音楽とおしゃれが好きで政治には関心がなかった札幌市中央区の女の子。

19歳デモ初企画「戦争は怖い。イヤだ。許せない。むかつく…。」


19歳デモ初企画「戦争は怖い。イヤだ。許せない。むかつく…。」


はじめにデモを呼びかけたニュースです。お読みください。
19歳フリーター、デモ初企画 戦争怖くてふるえる 26日札幌
デモの名は「戦争したくなくてふるえる」。若者に人気の歌手西野カナさんの曲の「会いたくて震える」という歌詞にかけた。<戦争が始まったら自由が奪われる。バカな政治家たちに自由で楽しいあたし達の暮らしを奪われてたまるか!>。インターネット上のデモの告知には、自身の写真とともにそんなメッセージを載せた。

「人一倍怖がりで、戦争は特に怖い」と話す。幼稚園の時、戦争を扱ったアニメ映画「火垂(ほた)るの墓」を見て、夜眠れずにベッドの中で震えた。高校の修学旅行で訪れた広島では、原爆資料館の展示を直視できなかった。

出所:北海道新聞-6月23日




ヤフコメのコメント合戦がすごいことに


このデモ活動の記事に対するコメントがすごいことになっていました。
ヤフコメで繰り広げられたコメント合戦をご覧ください。
表示されていたコメントを少しだけ引用しておきますので、続きはリンク(ヤフコメをみる)をクリックしてください。
戦争は確かに嫌だけど、この人の言うことは納得できない。
嫌いなのはわかるが、自分たちだけ戦争反対といえば平和になると考えているように思える。それは日本では通用すると思うが今は、国際化社会、他の国が攻めてこないという確証はどこにもなく、無抵抗のまま侵略されると思うそうなったら、責任はだれにあるんだろうか。限度を超えた妄想はやめてほしい
>>
随分な極論になってるけど、現状の憲法でも他国の侵略に対する自衛は認められてるから、法改正しなくても無抵抗に侵略される事はない。つまり争点はそこじゃない。
是非が分かれてるのは、アメリカなど密接な国が攻撃された時に、自衛隊も参戦することの是非に対するの議論
密接な関係の国というのも曖昧な定義だから、アメリカの都合によっては他国の争いに強引に巻き込まれる可能性もある。
韓国なんかのために自衛隊が北朝鮮と戦うなんて展開とかね
アメリカに強引に出られたら日本の政治家では断れないしね。
それってどうなの?ってのが主な争点。

→ ヤフコメをみる



19才の女の子によって“賽は投げられた”


この高塚愛鳥さん。
19才の女の子がおこなったことは、すごいことだと思います。
ヤフコメをみればわかりますが、あれだけの数の意見を引き出しました。

そして、26日にデモがおこなわれます。
北海道で見かけた人たちや、デモのニュースを読んだ人たちが何を考えるのでしょうか。

一人ひとりの国民が戦争に対する気持ちをあらためて考える機会を与えただけでなく、
若い人たちが政治(安全保障関連法案)について考える機会も与えました。

すでに効果があったと言えるのではないでしょうか。


ネトウヨはたたく前に一度考えるようにしよう


それと残念なことですが、ヤフコメにはネトウヨが存在しています。
ネットで自分が反応する言葉をみつけては非難を繰り返しているのだと思いますが…
それって、ものすごく寂しいことですよね。

19才の女の子ですから、まだ成人していない、子供と思った人もいることでしょう。
まだ考えも未熟かもしれませんが、その人の行動によって、何かが始まろうとしているわけです。
憲法学者は、違憲か、合憲か、といった論戦を巻き起こしました。

今回の19才の女の子の行動からは、それより、もっと大きな視野で考えさせられたことがあったはずです。
ネットで、誰かをたたくことは簡単にできます。
しかし、それは強いということでも、偉いということでもありません。

周りからは、わがままに人を傷つけているだけのようにみえます。
これは、その行動によって何が起きるかすら考えられない…浅はかさが、周囲に伝わるということです。
ネトウヨがどんなに立派な意見を書こうとも「言うは易く行うは難し」、行動する人には敵いません。

ネトウヨの方は、わかったように意見を書いていますが、デモに参加してみてからでも遅くないと思いますよ。


まとめ


今回、19才の女の子が行動を起こしました。
このような若者の行動を知ると、時代の移り変わりを感じます。
みなさんは政治がおかしな方向に向かっていると感じたら、デモをおこなうことができます。

今回のニュースで、そのことを19才の女の子が示したわけです。
ヤフコメには工作員も紛れ込んでいると思いますが、ネトウヨの方は、叩く相手を間違わないようにしてください。
話題について、正面から論じたいのであれば、まずは経験してください。

議論したいのであれば、ヤフコメよりも政治家や公務員のブログに投稿することをおすすめします。
そのほうが付け焼刃的な考えを振り回し、人を非難するよりも理解が深まることでしょう。
くれぐれも行動する人の足を引っ張ったり、物事をゆがめたり、邪魔しないようにお願いします。

国会で寝ている政治家と19才の女の子、あなたはどちらに期待できますか?
どうせするなら記事をシェアするなど、応援をしてあげてください。
そのほうが期待はふくらみ、社会にも貢献していると思います。


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

Keyword : ネトウヨ デモ 高塚愛鳥 安全保障関連法案 政治家 北海道 札幌 ほたるの墓 戦争 賽は投げられた

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文