おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ 地域・社会問題

社会問題が起きる原因とは…国民が甘やかしてきた結果

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

高齢化、少子化…数々の社会問題が今の日本にはあります。それらを解決・改善したいと思うのはいいことですが、原因を知らずに何ができるのでしょうか。人口減少が続く今だからこそ考え直さなくてはいけないことがあるのではないでしょうか。

社会問題が起きる原因とは…国民が甘やかしてきた結果


社会問題が起きる原因とは…国民が甘やかしてきた結果


この記事は、下記の続きです。読んでいない方は、先に下記リンクよりお読みください。
なぜ社会問題は発生するのか?馬鹿にされる前に知っておきたい話

選挙で政治家などを選ぶのは、私たち国民ですが、上記を読んで、わかったと思います。
今、起きている社会問題は、すべて私たち国民の責任でもあります。
なぜ政治家や公務員の給与をあげるための政策を批判しないのでしょうか。

また、ふるさと納税やプレミアム券を利用するなど、政策に参加して、
結局は政治家や公務員の思うつぼになってしまい、受け入れているのが現状です。
これは、悪いのは誰かという議論を避けて、政治や政策を非難するだけに終始しているのと同じです。

ネットでも、このような状況は同じです。右翼だの左翼だの、つまらないことばかりを責める人がいます。
そんな非難はおかしいと思いませんか?
政治や政策を決めて、それに取り組んでいるのは誰でしょうか?

政治家と公務員ですよね。


社会問題の原因は国民のせいでもある


それを選んでいるのは、結局、国民ですから、
社会問題を解決・改善しようと思うなら、国民がしっかりしないといけないわけです。
現在の政治家や公務員の不祥事をみていると国民が見張り、批判しなければいけない状態だと思います。

不正・犯罪・癒着など変なことをおこなう政治家には、二度と投票しないなど、
私利私欲にはしる人間に対し、国民の厳しい対応が求められているということです。

なあなあにして、再選させたり、過去に目をつむり許すなどしてきた結果が、現在の日本ですから、
政治家にとどまらず、公務員がおかしいと思ったら、それにも厳しく対応しないといけません。

その厳しさによって政治家や公務員が、国民の考えや今の社会また地域の情勢に気づけるようになります。
つまり政治や政策は、人の心、血の通ったものであり、机上の空論であってはいけないということです。


国民がフェイクに気づかなければ社会問題は解決・改善しない


社会問題が起きるなら、それに対処しなければいけませんし、
地域で問題が起きるなら、それにも対処しなければいけません。
国や地域をよくしたければ、常にいろいろなことに目を向けてアンテナを高くしておく必要があります。

しかし、いろいろと対処できないのが現実で、それを政治家や公務員がおこなっているわけです。
NPOや市民活動などに取り組む人もいるので、国民(住民)も社会問題に対応しているのが現状です。

この社会問題を解決・改善するための政策が、本当に国や地域に必要なものなのか、
誰かの既得権益や私利私欲によるものとなっていないかを見抜かなければなりません。
国民(住民)がフェイク(にせもの。模造品。まやかし。)に気づかなければ、金の亡者は食い尽くすだけです。


必要な制度や政策をどんどんすすめていけるように変えていく


役所上りや何期も続いている市町村長や議員がいる地域は特に注意が必要です。
天下りに補助金や助成金が流れていたり、既得権益があるかもしれません。
地方では、フェイクによる政治や政策が長年続いているわけですから、見破るのは難しいと思います。

そんな時は、不正や犯罪をおかさず、不要な制度や政策をやめる政治家を選ぶようにしましょう。
不要な制度や政策というのは、たいがい違和感があります。
それに気づいている政治家なら「やめる」と宣言できるはずです。

そして、それを批判する政治家には、たいがい何かあるわけですから、
次から投票しないなどして、自分たちの地域は、自分たちで変えること、
そして、必要な制度や政策をどんどんすすめていけるように変えていきましょう。


まとめ


社会問題を解決・改善したい!」と思うのは立派なことだと思います。
そういった志を持っている人は、どうか、気付いてほしい…社会問題の原因は私たち人間です。
その中で政策をおこなう政治家や公務員の間では、不祥事・不正・犯罪・癒着などがはびこっています。

世の中にはフェイクがあり、政治家や公務員にも私利私欲にまみれた金の亡者が紛れ込んでいます。
地域活性化や地方創生に、これまで莫大な税金が投入されましたが、悲惨な結果もたくさんありました。
そのような状態で、本当に社会問題の解決・改善ができるのでしょうか?

これまでの結果から、税金の無駄と言われるのは当然のことです。
このような社会であれば、社会問題に取り組むことが、バカらしく感じる人もいると思います。
まずは、国民ひとりひとりが、自分のせいで今の社会になったと考えることが大事なのではないでしょうか。

政治を既得権益者たちから、国民が取り戻さないと、社会問題を解決・改善することは困難だと思います。
皆、わがままなのは承知していますが、今の社会に不平や不安、不満や生き苦しさを感じているなら、
その人たちが動き出さないと、社会がよくなることはありません。

ヤル気のある人が、国・地域・地方・社会を変える声をあげないと何も始まらないと思います。


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : 日本を正常な国に戻したい
ジャンル : 政治・経済

Keyword : 政治家 公務員 制度 政策 社会問題 高齢化 少子化 地域・地方 地域活性化 地方創生

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文