おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ アクセスアップ・SEO

相互リンク・コメント・トラックバックはアクセスアップにつながるの?

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

相互リンクはアクセスアップにつながる話は聞いたことがあります。
コメントとトラックバックもアクセスアップにつながるような話を聞きます。
「本当にアクセスアップするの?」と、疑問に思ったことはありませんか?

綾瀬はるか

相互リンク・コメント・トラックバックはアクセスアップにつながるの?


相互リンク・コメント・トラックバックがアクセスアップにつながるかどうかは
SEO対策としては…など、よく聞きますよね。

また、アクセスアップといってもアクセスが多いだけでは意味がないのも事実です。
自分にとってメリットのある対策をおこなうことがアクセスの質を高める方法だと思います。
では、相互リンクの話から紹介していきます。


相互リンクはアクセスアップにつながるの?


相互リンクがアクセスアップにつながるかどうかの話は下記のサイトに書いてあります。
→ SEOとその周辺|相互リンクの正しい方法
→ SEO会社がつくったSEO対策読本|まちがいだらけのSEO>相互リンク
→ 正しいSEO相談室|相互リンクはSEOに効果的なので積極的にするべき?

無造作にいろいろなサイトと相互リンクしてしまうとSEOの評価が下がるようです。
同じまたは類似分野のサイトと相互リンクするのが良いということですね。

相互リンクをおこなうときは、相手サイトの分野を調べてから申し込みをすること。
これは、お互いのためを考えてのことです。
サイトの評価が下がると嫌な思いをしてしまいますし致命的なミスにもなってしまいます。

相手サイトに迷惑をかけないよう、分野を調べて申し込みをおこなうのは、
相互リンクのルールと思ったほうがよいかもしれませんね。

相互リンクは、同じまたは類似分野のサイトとおこなうことで、
お互いの評価が上がり、アクセスアップにつながるということになります。
相互リンクを申し込む場合や、依頼を受けた場合は、注意しておきましょう。


コメントはアクセスアップにつながるの?


コメントがアクセスアップにつなかるというのは、
先に書いた相互リンクと似た効果があるからです。
コメント欄には「リンク」があります。

そこにサイトのURLを記入することで、相互リンクと同じ効果がでてきます。
また、コメントは多くなることで「つながり」もわかります。
集客に口コミが利用されるのと同じで、閲覧者に役立っている記事か伝わります。

参考までに、コメントの多いブログをみていると、話し言葉の記事が多いようです。
親近感がわくのだと思いますが、
コメントがほしい方は、話し言葉で書いてみるとよいかもしれません。

このようにコメントは、相互リンクと同じような効果があるので、
コメントをくれた方にはコメントを返しにいくとお互いアクセスアップにつながります。
コメント残しといわれるアクセスアップの方法ですが、効果は期待できると思います。

ただし、アクセスアップだけを目的としたコメント残しは、
相手に対してとても失礼になりますので、やめておきましょう。


トラックバックはアクセスアップにつながるの?


トラックバックも相互リンクと同じ効果です。
同じ話題の記事という特徴があります。
話題による「つながり」だと思ってください。

トラックバックについては下記の記事をお読みください。
→ 超大手ブログにトラックバックすると、アクセスはこれぐらい増える

トラックバックは、個人のブログ記事に表示されるほかに、
下記のサイトでもおこなっています。
FC2トラックバックテーマ
→ にほんブログ村 トラコミュ

トラックバックも、アクセスアップにつながるようです。

ブログを書く人の中には、記事を盗用する人たちもいますので、
ブログを訪問して似た記事を書いていると思った時には、トラックバックすると良さそうですね。
訪問者には似た記事を書いていることが伝わりますし、同じ考えで盗用ではないことも分かります。


まとめ


相互リンク・コメント・トラックバックはアクセスアップにつながることがわかりました。
トラックバックは、似た記事のつながりでした。

どれもリンク(URL)のつながりによるSEO対策ですので、
同じまたは類似の分野でないと、SEOの評価が下がるので注意が必要でした。

アクセスアップといっても単独でできる方法ではないので、
申し込む方も受けつける方も、お互いに注意が必要です。
相互リンクは、誤解を防止するために、注意書きをしておくと良いかもしれません。

ほかにもサイト内リンクによるアクセスアップの対策があります。
下記の記事をお読みください。
→ サイト内リンクは訪問者や読者のみなさんに伝えることにある


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : SEO対策・アクセスアップ
ジャンル : コンピュータ

Keyword : アクセスアップ SEO 相互リンク コメント残し トラックバック

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文