おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ お金・マネー・ファイナンス

お金の貯め方…寝ていても自動で簡単にお金を貯める方法とは

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

お金がほしいけど貯まらない…お金の正しい貯め方を知らない人によくある悩みです。お金を貯める方法を知っていればお金は増えていきます。驚くほど簡単にお金を貯める方法なので読み逃して後悔しないでくださいね。

お金の貯め方…寝ていても自動で簡単にお金を貯める方法とは

お金の貯め方…寝ていても自動で簡単にお金を貯める方法とは


前回の記事を読んでいない場合は、話が分からないはずなので下記よりお読みください。
→ 副業・サイドビジネスで失敗する人が知らない成功する人の思考

では、さっそく…
お金の貯め方を知らない人は、ハッキリ言って“お金をドブに捨てる人”だと思います。

出だしからキツイ言葉になってしまいましたが、
この方法を知るまでは、私もお金がほしいけど貯まらない“お金をドブに捨てる人”でした。

だから思うのですが…
この方法を知らない人は、読んだ後に「こんなに簡単なの?」と、痛烈に、猛烈に、
激烈に損した気分になると思います。

私がこの方法を知ったのは
『お金の増やし方を知らない?頭をほんの少し使えば貯まるのに…』と、
友人の一言がきっかけで、教えてもらったお金の貯め方です。

たくさんの話がありましたが、その中でも最も簡単で誰にでもできる方法を紹介します。
聞きながら…一体これまでいくら損してきたのだろう…と、考えさせられた
“寝ていても自動で簡単にお金を貯める方法”です。

これから伝える方法を知らない人以外は、みんなこの方法を使って貯めているはずです。
それだけ簡単な方法ですから…お金を貯めたい人は、参考にしてみてください。
話が長くならないように専門的な記事などをリンクするので、詳しくはそちらをお読みください。

すべて読み終わると、あなたも“お金をドブに捨てる人”であったことを後悔するかもしれません。


お金を貯めるコツ=単利と複利の使い分けを覚える


お金を貯めるといっても、その方法は、たったひとつしかありません。
みなさんもしている貯金、預金などの投資です。
タンスや床下のツボに入れても、心の中で願っていてもお金は貯まりませんよね。

お金を貯めるには、お金を貯めるコツをしらなければなりません。
これは“寝ていても自動で簡単にお金を貯める方法”ですので、
貯金、預金などをしているみなさんが知っている“利子”によって貯める方法です。

利子が銀行によって異なるのはご存知ですか?
それを知っているなら、利子には単利と複利があるのをご存知ですか?
一応知っているという程度では、お金は貯まりません。

この単利と複利を使い分けるのが“寝ていても自動で簡単にお金を貯める方法”です。
単利と複利を使い分けをすることで、お金の貯まり方がまったく違ってきます。
使い分け方については、下記の記事をお読みください。
→ 利子はどちらがオトク?複利vs単利

これで単利と複利の使い分け方がわかったので、次は自分に合ったお金の貯め方を調べてみましょう。


自分に合ったお金の貯め方を調べる


あなたの貯金できるお金を単利と複利で計算して、実際の差額をみてみましょう。
下記の電卓を使うと、何年でどれくらい増えるか、単利と複利の計算が簡単にできます。
→ 複利計算(元利合計)  → 単利計算(元利合計)

ふたつの結果を比較して『えぇ~っ?こんなに違うの!?』と思った方もいるのではないでしょうか。
単利と複利を使い分けるだけで、それだけの差がでてきてしまいます。

銀行に預けるだけで、こんなに簡単に、しかも自動で増えるわけですから、
“寝ていても自動で簡単にお金を貯める方法”が本当にあることがわかりましたよね。
これまで知らなかった方は、最初に書いた“お金をドブに捨てる人”にも納得したと思います。

あとは実際に預けるところを決めるわけですが、預ける金額と年数が人それぞれに違います。
下記の金利一覧より自分に合った銀行を調べてみてください。
利子(金利・利率)がよくても単利と複利で貯まる金額が違うので、間違えないでくださいね。
→ 金利一覧・最高金利を調べる
ちなみに今日現在(この記事を書いた日)、銀行で複利なのはゆうちょ銀行(郵便局)です。

これで自分に合ったお金の貯め方がわかったので、あとは預けて寝るだけでお金が貯まっていきます(笑)
もう少し貯めたいと思った人は、お金の配分を考えて、お金が貯まる流れをつくることをおすすめします。

次は実際にお金の配分とお金が貯まる流れを例に説明します。


デイトレとインベストメントにお金を配分してお金が貯まる流れをつくる


お金の配分ですが、これまでみてきた銀行に預ける貯金や預金のほかにも
私は、デイトレ(短期売買)とインベストメント(長期投資)を活用してお金を貯めています。
私の貯め方は、家庭で使う通帳が単利、インベストメントがすべて複利です。デイトレはFXなので単利です。

例としては、成功している人の方がいいと思うので、
ざっくりとですがお金の配分とお金が貯まる流れについて教えてもらったことを図にしました。
私もしているので、一般的な家庭でも一人でもできる簡単なことだと思います。
成功した人は下図のようにお金を配分して、お金が貯まる流れをつくっています。
家庭は夫婦共働きで、子供が3人(うち1人は就職しています)います。
収入(財布)は、それぞれ別で、家庭のお金は夫婦で生活費として、ひとつにしています。
デイトレ(短期売買)とインベストメント(長期投資)

みなさん、それぞれにお金の配分である円グラフ(図右)が異なってくると思いますが、
預貯金(老後資金や緊急時の資金など)の流れは複利で増やすインベストメントをお勧めします。
それと、もうひとつのデイトレですが、これは正直な話…おすすめしません。

知っている人(実際に稼いでいる人に限る)が身近にいるなら、その人に教えてもらってください。
私の場合は、成功した友人が、投資で生活しているので教えてもらえました。
今は私もひとりでしていますが、デイトレは下記のように詐欺が多いため騙される人がかなりいます。
→ 投資勧誘詐欺

ざっくりでしたが、デイトレとインベストメントにお金を配分してお金が貯まる流れをつくる方法でした。


まとめ


デイトレとインベストメントについて、もう少し詳しく知りたいと思った方は、まずは基本を覚えてください。
私が『投資をするなら最低でもこれくらいは知っておかないと(笑)』と勧められて読んだ書籍を紹介します。
友人の勧めにて読みましたが、これが納得の良書。内容はシンプルそのものです。老後のために用意しなければならない資金をいかに負けない運用で調達するか。それを読みやすく分かりやすく綴られています。様々な投資本を読みましたが、わかり易さ&読みやすさはピカイチと思います。ほかの本では行動までいきませんでしたが、この本を読んで自分の資産配分と投資スタンスを見直そうという気になりました。長期投資の入門書として良書です。長期投資にとって重要なリスクの概念、複利効果、ドルコスト平均法、ポートフォリオ理論、国際分散投資、リバランスなどについて平易に書いています。

お金の貯め方…寝ていても自動で簡単にお金を貯める方法とは、
お金を貯めるコツ=単利と複利の使い分けをして、お金を貯めていくことでした。
預けているだけで、寝ていても増えるので、ぜひ単利と複利の使い分け方を覚えてください。

デイトレとインベストメントでお金の配分をおこないお金が貯まる流れをつくる方法もありました。
デイトレは顔見知りに教えてもらうこと、それ以外は詐欺が多いため絶対に手を出さないことでした。

紹介した書籍を読んで、デイトレとインベストメントの違いなどがわかると思います。
違いがわかったら、インベストメントにでてきた投資信託について、考えてみてはどうでしょうか。
老後資金の不足は、どの家庭でも抱える悩みだと思います。

お金をもっと貯めたい…お金を増やしたい方は、下記の記事をお読みください。
→ お金の増やし方…雪だるま式にどんどんお金を増やす方法とは


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

Keyword : お金 お金の増やし方 お金を増やす方法 正しいお金の増やし方 単利 複利 単利計算 複利計算 デイトレ(短期売買) インベストメント(長期投資)

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文