おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ 政治・政策・汚職

汚職・不正・贈収賄が地方でやりたい放題にはびこる理由

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

悲しいことに首長(知事・市長・村長・町長など)、議員、公務員などの汚職・不正・贈収賄がなくならいですが、政治にたずさわったり公共など職務や権力を握ると人は必要以上のお金を必要としてしまうのでしょうか。

汚職・不正・贈収賄が地方でやりたい放題にはびこる理由

汚職・不正・贈収賄が地方でやりたい放題にはびこる理由


『越後屋、おぬしも悪よのぉ~』
『げっへっへっへ…お代官さまほどじゃござまいませぬ』
と、悪代官と越後屋が悪者コンビで時代劇にでてきます。

昔から、日本は政治や何かしらの権力を握る者には悪がひそんでいたのかもしれません。
ひそんでいるなら、まだマシですが、最近は汚職・不正・贈収賄がやけに目につきます。
ネットでニュースを読んでいる方は、全国版だけならそれほどではないかもしれません。

一度、時間がある時にでも、
過去にさかのぼりながら地方のニュースも読んでみてください。
首長(知事・市長・村長・町長など)、議員、公務員などの汚職・不正・贈収賄の数に驚くと思います。

ちなみに今日のニュースになっている汚職・贈収賄の事件は下記よりご覧ください。
→ 汚職・贈収賄事件

これでも一部にしか過ぎませんので、
小さな地方の事件や過去にさかのぼっていくと…とてもたくさんの事件が起きています。

しかし、なぜ…首長(知事・市長・村長・町長など)、議員、公務員などの
汚職・不正・贈収賄など、お金が絡む事件はなくならないのでしょうか?
汚職・不正・贈収賄が地方でやりたい放題にはびこる理由はお金が好きだからです。

と、率直に言ってしまいましたが、何か改善方法はないものか…と、考えてみたいと思います。


選挙が大金を必要とするのは過去のこと


首長(知事・市長・村長・町長など)、議員でお金が必要になることと言えば選挙です。
しかし、本当に選挙は、それほどまでに大金が必要なのでしょうか?
自分で大金を使わずに、下記のような方法で選挙に出馬して戦った人もいました。
→ 【日本初】クラウドファンディングで選挙に立候補!ぼくらの力で政治の常識をひっくり返そう!!

このような選挙資金の集め方が主流になれば、
自分の考えを発表することで、お金を集めることができるようになります。

たとえば、首長(知事・市長・村長・町長など)、議員は落選した翌日から、
次回、当選する日まで、地域の人たちに自分の考えを聞いてもらいながら、
地道でかつ強力な選挙活動や資金集めなどに取り組めるようになります。

今のように、選挙期間中だけ、ニコニコと握手を求めてまわったり、
選挙カーで、大声をはりあげてまわるなど、人々の生活を妨害するようなこともなくなります。
またパチンコ屋で票を買ったり、人気のないところでお金を渡して票を集めることもなくなります。

自転車で地道に“今日はあの地域を回ろう…”と、出かけて行っては少人数の説明会をするなど、
しっかりと活動に取り組めば、選挙期間中だけ大声を張り上げるなど、力を入れる必要もありません。
さらに大金を必要とすることもないため、私たちも考えて一票を投じることができるようになります。

私たちが、このことに気づき、選挙が大金を必要とするのを過去のことにしていけば、
これまで起きた選挙がらみの汚職・不正・贈収賄などを防止することにつながっていきます。

youtubeやブログもある時代ですから、政治家になりたい人は、どんどん考えを述べていくべきです。
また、その考えを聞いて、応援・援助していけば、大金を必要とすることもなくなるのではないでしょうか。
この話は、クラウドファンディングでできることを家入氏が証明してますからね。

これからの選挙に若い人が参加して、選挙の方法から変わっていくことを期待したいです。


地方公共団体関係はしがらみによる同族経営のようなもの


首長(知事・市長・村長・町長など)、議員、公務員などの汚職・不正・贈収賄は、
そのほとんどが私利私欲による私物化ではないかと思います。
それらの事件に関しては、下記の記事に書いてあるのでお読みください。
→ なぜ地方衰退が止まらない地域の問題に目を向けないのか

このような事件が起きるのは、地方公共団体関係は同族経営のようになっているからです。
地方公共団体関係(市長、議員、公務員など)は、縁故によるつながりが多く存在しています。
私物化が起きる理由は、下記の同族経営のデメリットをお読みください。
デメリット
生活費や遊興費を社費でまかなう、創業・経営者一族が(個人的な理由で)気に入った者を要職につけたり、気に入らない者を不採用ないし解雇したりするなど、会社や資産の私物化を進めることで、公私混同を招く傾向にある。なお、税法では生活費など「雑多な出費」を経費に計上すれば税金を節約できる仕組みとなっている背景から、この傾向は中小企業になれば特に強くなる。ただし生活費などの私的利用を目的に社費を流用した場合、税法で認められている一定の支出(交際費や福利厚生費など)を超える部分は当然ながら役員報酬として認定され、個人の給与所得として源泉所得税が課税されることとなる。また、創業者一族が気に入らない者を入れない、追放することになるため、反対意見を出せない「イエスマン」しか存在せず、何らかの問題が起きても表面化しないことにつながる。
適切な能力を持たない者が経営者となるリスクを高める。また要職が能力以外の要因で与えられるという点で、社員のモチベーションを低下させる。
この件については、旧日本陸海軍との比較で、「同族企業に入る人間は最初から幹部になれないと承知で入るから、横一線で採用した人間を途中の試験でエリートと非エリートに分ける旧軍の手法より非エリートの納得は得やすい」という意見もある。

このように同族経営は私物化への第一歩となりますが、
地方公共団体はしがらみによる同族経営(縁故)で成り立っているのが現実です。
今後も私物化が免れないばかりでなく、汚職・不正・贈収賄はなくならないと思います。

『あきらめてどうするんだ!改善方法を出せ!!』と、声が聞こえてきそうなので…


地域住民が縁故に頼らない!選挙は一人一人が自分の考えで投票する!!


下記の言葉をお読みください。
心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

私物化をやめさせて、汚職・不正・贈収賄を少しでも減らしたければ、実践あるのみです。
相手を変えようとしても、人はそうそう変わるものではありません。
他人を変えようとすると反感を買うかもしれません。

それなら自分が縁故に頼らない!選挙は自分の考えで投票する!!と、自分を変えるしかありません。
自分たちの政治家を擁立し、自分たちの地域をつくること”は可能です。
問題は、私物化をやめさせて、汚職・不正・贈収賄を減らしたいという熱意があるか、どうかです。

その熱意をもって、みんなを巻き込んでいけば、
一人一人の“心が変われば行動が変わる”ことだってありえます。
自分で自分の心を変えることは、誰にだってできることですからね。

拡大していけば、地域住民が縁故に頼らない!選挙は一人一人が自分の考えで投票する!!となります。


まとめ


汚職・不正・贈収賄が地方でやりたい放題にはびこる理由は、お金が好きだからでした。
首長(知事・市長・村長・町長など)、議員、公務員などの汚職・不正・贈収賄は、
私利私欲による私物化で、お金に目がくらんでいるとしか言いようがないものでした。

また、私物化が起きるのは、地方公共団体関係が同族経営のようになっているからでした。
このような状態で汚職・不正・贈収賄がなくなるとは思いませんが、
それでもなくしたいという熱意によって政治家を擁立し、自分たちの地域をつくることはできます。

そして、その熱意をもって、みんなを巻き込んでいけば、
一人一人の“心が変われば行動が変わる”ことだってありえます。

地域住民が縁故に頼らない!選挙は一人一人が自分の考えで投票する!!となれば、
私利私欲による私物化が減り、首長(知事・市長・村長・町長など)、議員、公務員などの
汚職・不正・贈収賄も減っていくことでしょう。

汚職・不正・贈収賄をはびこらせたくなければ、自分の心から変えて周りを巻き込んでいくことが大事です。
これはあくまで改善方法なので、汚職・不正・贈収賄を発見したら警察に一報を入れてください。
警察まで汚職にかかわっていなければの話ですが…悪いことをする人間は逮捕されるのが一番の薬です。

ニュース関連の記事については下記もお読みください。
→ ニュース・注意喚起について


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : こんなお話
ジャンル : ブログ

Keyword : 汚職 不正 贈収賄 地方でやりたい放題 はびこる理由 選挙 大金 心が変われば行動が変わる 同族経営 地方公共団体

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文