おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ 時事・犯罪

ブラフォンが特殊詐欺の温床に…SIMカード不正貸与で逮捕【@docomo.ne.jp迷惑メールの謎】

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

ブラフォンでは、NTTドコモの携帯電話端末のレンタルサービスを行っております。セカンド携帯、ビジネスツール、 ストーカー対策、コンテンツ検証、アプリ開発などさまざまな用途でご利用いただけます。とのこと。

ブラフォンが特殊詐欺の温床に…SIMカード不正貸与で逮捕【@docomo.ne.jp迷惑メールの謎】

ブラフォンが特殊詐欺の温床に…SIMカード不正貸与で逮捕【@docomo.ne.jp迷惑メールの謎】


冒頭の説明は、ブラフォンで検索するとでてくる説明です。
このブラフォンの社長と従業員がSIMカード不正貸与で逮捕されましたが、
その不正貸与されていたSIMカードが特殊詐欺などで利用されていたようです。

しかし、この事件…ニュースを読むと背後にいたのはNTTドコモ。
増殖中である出会い系サイトの迷惑メール(スパム)だけでなく、
特殊詐欺やヤミ金融などとのつながりは、いったい何を意味しているのか…

さっそくニュースを紹介します。


SIM不正貸与容疑、社長ら逮捕=1100回線、詐欺などに悪用か-警視庁


SIM不正貸与容疑、社長ら逮捕=1100回線、詐欺などに悪用か-警視庁
本人確認せずに携帯電話の通信に必要な「SIMカード」を貸し出したとして、警視庁生活経済課などは11日までに、携帯電話不正利用防止法違反容疑で、レンタル携帯電話会社「ブラフォン」(東京都豊島区)社長佐々木拓大容疑者(28)=台東区竜泉=と元従業員の男2人を逮捕した。佐々木容疑者は容疑を認め、残りの2人はいずれも否認している。

 逮捕容疑は昨年11月、本人確認せず、都内で男2人にSIMカード2枚を貸し出した疑い。

 同課によると、ブラフォンは2011年8月以降、NTTドコモと約5000回線を法人契約しており、うち少なくとも約1100回線が特殊詐欺やヤミ金融などに悪用されていたという。




youtube:SIMカード不正レンタルした疑い、携帯電話会社社長ら逮捕


オイオイまたNTTドコモか!!


当ブログをお読みの皆さんは、またNTTドコモか!と思ったのではないでしょうか。
いまだに増殖している出会い系サイトのスパムも下記のようにNTTドコモでした。
→ 【驚愕】NTTドコモがスパムの発信元に…信頼・信用が崩壊
→ emi_himitu@yahoo.co.jpの正体を暴露!スパム対策を活用しよう!!

この出会い系サイトも、一体いつになったら逮捕されるのでしょうか。
すべてはNTTドコモ次第なのでしょうが…


なぜ@docomo.ne.jpの迷惑メール(スパム)が多いのか?


昨日も@docomo.ne.jpの迷惑メール(スパム)…
今日も@docomo.ne.jpの迷惑メール(スパム)…
明日も@docomo.ne.jpの迷惑メール(スパム)…

きっと来年の今頃も@docomo.ne.jpの迷惑メール(スパム)…生きてる気がしないよ!
と、懐かしのセリフを思い浮かべてしまうくらい、なぜか@docomo.ne.jpの迷惑メール(スパム)が多い。

この原因として大昔は信ぴょう性が定かではない
「NTTドコモのユーザーが多いから」という理由がありましたが、
今では他社に追い抜かれたことで通用しなくなりました。

今回、ブラフォンとNTTドコモがつながっていたわけですが、
この事件から、NTTドコモと特殊詐欺がリンクして、「こういうことをしてたのね…」と、
だから@docomo.ne.jpの迷惑メール(スパム)が多いのか!! ” に変わりそうな気がします。

なぜ@docomo.ne.jpの迷惑メール(スパム)が多いのか?
その謎を、先ほどのいまだに増殖している出会い系サイトのスパムと
今回の事件が教えてくれているような気がします。


まとめ


ブラフォンがSIMカードの不正貸与で逮捕されましたが、
NTTドコモの携帯電話端末をレンタルしていた会社でした。
現在も増殖中の出会い系サイトもNTTドコモでした。

最近、携帯にくる迷惑メールもなぜかNTTドコモと意味不明のドメインばかりです。
NTTドコモは他社に抜かれて転落した穴埋めを犯罪の温床になることでしているのでしょうか。
他社がどのようにスパムを排除しているのかわかりませんが、ユーザーとしては応援したい…。

今回の事件でNTTドコモが怪しい雰囲気になってしまいましたが、
(NTTドコモをかばうわけではありませんが)
NTTドコモに限らず現在おこなっているスパム対策の限界なのではないでしょうか。

迷惑メールやスパムは、
法律改正(重罰)、警察の捜査や総務省などが管理体制を調査するなど、
法律や監視を強化しないと、金の亡者が好き放題、やり放題の状態です。

しかし、ここまでくると…
NTTドコモは国民に疑われても仕方のないことだと思ってしまいました。

NTTドコモが迷惑メール(スパム)だけでなく、
特殊詐欺やヤミ金融などともリンクしてしまったことが、とても残念です。

下記のニュースは知っていますか?
→ 日本初摘発の人身売買だが実は当たり前のようにおこなわれている


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

Keyword : NTTドコモ ブラフォン 佐々木拓大 SIMカード 携帯 レンタル 特殊詐欺 @docomo.ne.jp 迷惑メール スパム

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文