おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ 地域・社会問題

日本の社会問題を即解決・改善する方法とは…定義と現状【高齢化社会】

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

日本は超高齢化社会、地域衰退(地方衰退)など社会の変化によって、多くの社会問題を抱える国になりました。それらの原因などをネットで情報収集をする方もいると思いますが、最低限の知識が必要です。

日本の社会問題を即解決・改善する方法とは…定義と現状【高齢化社会】

日本の社会問題を即解決・改善する方法とは…定義と現状【高齢化社会】


当ブログも社会問題に関する記事の訪問者が増えてきました。
少子高齢化、地域衰退(地方衰退)が、どうしたら改善できるんだろう…
地域活性化、地域おこしが、どうしたら成功するんだろう…

社会問題に対する素朴な疑問などで検索してくる方もいると思います。
論文やレポートの資料探しの方もいることでしょう。
そういったみなさんに、ネットの情報を調べる前に知っておいてほしいことがあります。

それは、社会問題のそれぞれの定義と
現在の日本に起きている社会の変化は予測されていたという事実です。
定義を知っていれば、社会問題を即解決する方法がわかります。

この定義と事実をふまえ考えていくことが社会問題の解決策になると思います。


社会問題を即解決・改善する方法


下記に高齢化社会の現状を掲載しますので、まずはお読みください。
高齢化の状況

1 高齢化の現状と将来像
(1)高齢化率が24.1%に上昇
我が国の総人口は、平成24(2012)年10月1日現在、1億2,752万人であった。

65歳以上の高齢者人口は、過去最高の3,079万人(前年2,975万人)となり、総人口に占める割合(高齢化率)も24.1%(前年23.3%)となった。

65歳以上の高齢者人口を男女別にみると、男性は1,318万人、女性は1,762万人で、性比(女性人口100人に対する男性人口)は74.8であり、男性対女性の比は約3対4となっている。

また、高齢者人口のうち、「65~74歳人口」は1,560万人(男性738万人、女性823万人、性比89.7)で総人口に占める割合は12.2%、「75歳以上人口」は1,519万人(男性580万人、女性939万人、性比61.8)で、総人口に占める割合は11.9%である(表1-1-1)。

----------省略------------
我が国の65歳以上の高齢者人口は、昭和25(1950)年には総人口の5%に満たなかったが、45(1970)年に7%を超え(国連の報告書において「高齢化社会」と定義された水準)、さらに、平成6(1994)年にはその倍化水準である14%を超えた(「高齢社会」と称された)。そして、高齢化率は上昇を続け、現在、24.1%に達している。



高齢化社会の定義は、“ 65歳以上の高齢者人口 ” の割合(%)によって決められています。
そのため、高齢者の定義を「75歳以上人口」に変えれば、上記の説明にあった高齢化率24.1%から、
「65~74歳人口」の12.2%が減少し、高齢化率は11.9%となり、半数以上減少することになります。

下記のように、日本人の平均寿命は昭和40年から平成25年までで10才以上伸びています。
→ 平成 25 年簡易生命表の概況

それに合わせ高齢者の定義を65歳から75歳に変更することで「高齢社会」は即解決・改善します。
これは社会問題の一例にしか過ぎませんが、ほかの社会問題も定義を知ることが大事だと思います。
社会問題といっても、このような定義上のこともあり、問題の深刻さには地域差があります。

定義と現状のかい離を知っておかなくては、必要な解決策などもでてこないのではないでしょうか。

次は、社会の変化についてです。


社会の変化が社会問題を引き起こしている


社会問題を調べている方は、知っている話ですが、社会の変化が社会問題を引き起こしています。
社会の変化というのは、人口構造などを含めた社会全体の変化のことをいいます。
そのため、現在の日本の人口構造は過去から予測されていたものであり、社会の変化によるものです。

つまり、社会問題となっている高齢化社会や地域衰退(地方衰退)は、予測されていたことです。
論文やレポートの資料には最新版の書籍や研究資料等を用いることをおすすめしますが、
社会の変化については、社会問題やネットの情報を読む前に知っておく必要があるのではないでしょうか。

それ抜きでは、これまで起きたことやこれから起きること、諸外国の話などもみえてきません。
では、紹介します。私は今でも手元に置いていますが、考えさせられる一冊でした。
下記のようなコメントもあったので参考にお読みください。
日本についての考察も数多く盛り込まれているが、辛辣な意見が多く、改めてわが国の問題点を感じさせられるところである。
グローバル化、少子高齢化、格差化、フリーター問題、働く人々の価値観の変化など、戦後の日本社会が新たな転換期を確実に迎えつつある中で、我々「個人」はどう生きるべきなのかということも改めて考えさせられる。
ずっと手元に置いておきたい1冊


地域衰退(地方衰退)を改善するには仲良くすることが大切


地域衰退(地方衰退)を改善する方法を探している方も読んでいるので書いておきます。
地域衰退(地方衰退)の改善策といえば、地域活性化や地域おこしなどです。
先にもあったように定義が邪魔していることも考えられますので、下記の記事を参考にしてください。
→ 地域活性化・地域おこしなどは邪魔なだけ最初から事業と考える

そして、“ 地域衰退(地方衰退)を改善するには仲良くすることが大切 ” と、
書いてしまうと幼稚または薄っぺらい印象になってしまいますが、大局的に考えると、
最も現実的な答えはそういうことになってしまいます。

経験者は、地域衰退(地方衰退)を改善するには仲良くすることが大切であることを知っているはずです。
また人間はエゴを持っているので、社会はエゴとエゴのぶつかり合いと思っている方も多いと思います。
自分や周りの人、また地域の人にエゴを感じている方は、下記の記事をお読みください。
→ 人はエゴとエゴのぶつかり合いの中で本当の姿を発見する

これをふまえて大局的に「地域衰退(地方衰退)を改善するにはどうしたらよいか」と考えると、
先に書いた “ 地域衰退(地方衰退)を改善するには仲良くすることが大切 ” となってしまいます。
そして、それを具体的にしていくと・・・たとえば下記のような話がでてきます。
→ 活動も起業も大切なのはチームワーク!!組織に結束力がない時は?

では、仲良くするためには、どうしたらよいか?と考えると…


仲良くするためにはマネジメントをしていく


地域衰退(地方衰退)を改善するには仲良くすることが大切で、
仲良くするにはマネジメントをしていかなくてはなりません。
つまり、地域衰退(地方衰退)を改善するにはマネジメントが必要ということです。

マネジメントと聞くと、P・F・ドラッカーを思い出す方もいるのではないでしょうか。
P・F・ドラッカーはマネジメントについて、下記の言葉を残しています。
マネジメントの役割は人が共同して成果を上げることを可能にし、強みを発揮させ弱みを無意味なものにすることである。
マネジメントとは、個の責任とコミュニケーションを基盤とするものである。
マネジメントは、ニーズと機会の変化に応じ、組織とそこに働く者を成長させなければならない。


このようにマネジメントとは何かを知ると、
地域衰退(地方衰退)を改善するには、マネジメントが必要なことがお分かりいただけると思います。
また自分と仲間のことを考えるために下記の記事を読んでおくことをおすすめします。
→ 自分を見極める!イノベーションを起こせる人材と組織【人材編】

→ 仲間をみつける!イノベーションを起こせる人材と組織【組織編】




まとめ


社会問題は定義によって決められており、社会の変化が引き起こしているものでした。
社会問題の定義と、これまで起きたことを知り、
これから起きることを考えることで改善策が思いつくこともわかりました。

ネットで情報収集をする前に、
定義を知り、紹介した書籍を読んで、情報に流されないようになっておくことが大事でした。

そうすることで、参考になるものがわかったり、
意見の切り口や内容が面白いと感じたりするようになると思います。

また、地域衰退(地方衰退)を改善するには、マネジメントが必要でしたが、
地域の問題などは、地域特性による違いがあり一回性も考慮しなければなりません。
ネットの情報から答えを探そうとするのは大変危険なことです。

先に予備知識をつけておくことで、流されてしまい鵜呑みにする危険性も少なくなります。
絶対、確実、100%などはあり得ないことを念頭に情報収集することをおすすめします。

毎度、毎度、私的意見ばかりですが参考になれば幸いです。

社会問題に興味のある方は、下記をお読みください。
→ 社会問題ならココ「最新社会問題一覧」を今すぐチェック!


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : 地域活性化
ジャンル : ビジネス

Keyword : 社会問題 社会の変化 マネジメント 高齢化社会 地域衰退 地方衰退 解決 定義 現状 日本

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文