おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ 地域・社会問題

地域活性化(地域おこし)の成功と失敗を左右するガラパゴス化

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

地域活性化は少子高齢化、地域財政、地方衰退など、さまざまな要因が複雑に絡み合っている社会問題の改善策とも言われていますが、地域の繁栄と衰退を決める成功と失敗を左右する戦略について紹介します。

地域活性化(地域おこし)の成功と失敗を左右するガラパゴス化

地域活性化(地域おこし)の成功と失敗を左右するガラパゴス化


大型施設を建設すれば人が集まっていた時代は終わり、
人を都市部から地方へと移転する(地域おこし協力隊を約3000人に増やす)など、
税金を利用した施策が矢継ぎ早におこなわれる時代になりました。

日本は、それほど深刻な状態に陥っているのだと思いますが、
国や地方がおこなう施策には税金を投じないと機能しない危険な側面もあります。
国や地方の借金問題を考えると、施策をいい思いで受け入れている人ばかりではないと思います。

地域活性化にかかわる人たちは、自力で歩けるようになる必要があるのではないでしょうか。
今後は、自助努力と相互扶助がますます求めらる時代になっていくかもしれません。
そんな社会の移り変わりの中、地域活性化の成功や失敗事例も増えています。

事例や専門家など地域活性化に関する各種情報が知りたい方は、下記のリンクよりご覧ください。
みなさんは、下記のほかにも自分の住んでいる地域の事例を知っていることと思います。
地域によって、以前は成功と言われていた事業が見る影もなく無残な姿になっていることもあります。
→ 地域活性化総合情報サイト
→ 活動・NPO・ボランティア

また地域活性化の専門記事ばかりを読んでいると、たずさわっている立場(内側)からの話ばかりで、
活動の苦労を知るにはいいのですが、肝心なこと(本質:誰のため・何のため)を見落としてしまいます。
それは地域活性化を利用者の視点(外側:利用者や参加者の立場)からみることでみえてきます。

地域活性化(地域おこし)の見方を変える、いい機会になると思いますので、ぜひお読みください。


最もよい地域活性化(地域おこし)とは


まず地域活性化(地域おこし)ですが、少し考えてほしいことがあります。
活動する人と地域の人にとって最もよい地域活性化の活動とは何でしょうか?
以前、当ブログで地域活性化について下記のようにお伝えしました。
地域活性化は、地域に住む人たちが自分たちの力で、住みやすい地域に変えるための活動です。

これをふまえて、最もよい地域活性化の活動を考えると…
お金をまわす新しい仕組みを地域につくること ”が、最もよい地域活性化ではないかと思います。
言い換えれば、雇用創出や地域外への進出(販路開拓など)が可能な新しいビジネスをおこなうことです。

つまり地域からイノベーションを起こすことが、最もよい地域活性化だと考えられます。
イノベーションについては、下記の記事でお伝えしたので、読んでいない方はお読みください。
→ 自分を見極める!イノベーションを起こせる人材と組織【人材編】
→ 仲間をみつける!イノベーションを起こせる人材と組織【組織編】

なんとも形式的な答えだと思った方、話はこれからです。
実は、地域活性化と言っても、ビジネスと考えれば、利用者や参加者(お客様)の視点も大事です。

利用者がいいと思わなければ、人はこないですし、発展もしないので、
地域活性化を特別なものとして、カテゴライズすることは忘れてください。
ビジネスと同じように、利用者の立場で考えてください。

では、どのようなサービスが地域発のイノベーションと言えるのか?
その方法には、もちろん差別化(同類の他のものと違いを際立たせること)もありますが、
ガラパゴス化(周囲とは懸け離れた独自の進化をすること)もあります。

次の事例をお読みください。


これといった特徴のない町の成功事例


これといった特徴のない町の成功事例にみる活性化とふるさと納税6000万円を集めた方策とは?

人口8000人弱の北海道東川町。特に観光名所もないこの町だが、わざわざ町外から婚姻届を提出しにやってくるカップルや「株主制度」という名称のもとで全国から集められた6000万円ものふるさと納税、企業のお金などを惹きつけている。

 その理由はなぜか。

 民間目線での地道な取り組みが地域活性化につながるという事例を、テレビ北海道で担当している番組「けいざいナビ北海道」で取り上げた。他の地方の地域活性化にもつながるヒントがたくさんあったので、その取り組みを今回は紹介する。

実はどこの市町村でも提出可能な婚姻届け

 皆さんはご自身が書いた婚姻届がどんなものだったか記憶しているだろうか?テレビドラマでプロポーズの際に自分の名前と印鑑を書いたものを渡すなんてシーンがあったりするので、本来はロマンチックかつドラマチックな存在だ。

 しかし、現実にはドタバタと仕事の合間に区役所に届け出て、ハイおしまい、ということが多いのではないだろうか。私もそうだった。通常の婚姻届は茶色の味気ないものだ。

 それが東川町の場合、婚姻届はピンクである。しかも、その婚姻届の控えを厚紙でできた写真盾のようなものに入れて夫婦はもらえるのだ。控えがもらえるピンクの婚姻届、女性なら心が動くのではないだろうか?

 実は、婚姻届は住民登録をしている市区町村に届け出るものと思い込んでいる人が多いと思うが(私自身も今回までそうだった)、実際は旅行先の市町村など、どこで提出しても構わない。

 このピンクの婚姻届を導入して以降の東川町に届け出られる婚姻届の、実に7割は東川町以外の場所に住んでいるカップルによるもので、本州からもやってくるそうだ。たかがと言うと大変失礼だが、婚姻届だけで町外から人を呼び込める、あるいは観光ルートに加えてもらえるならお安いものである。また、後で登場するがこの東川町は写真の町として売り出しており、婚姻届の控えは写真と一緒に保管することができる仕組みとなっている。


利用者の視点から書かれていた記事でしたが、魅かれるところがあったのではないでしょうか。
その魅かれ方が自然でしたよね…それが地域活性化に必要なことだと思います。

また珍しい事例と思った方もいたかもしれませんが、
ガラパゴス化する方法は、ふるさと納税などもあります。
ちょっと考えてみると、みなさんもアレもコレも…と、思いつくはずです。

地域活性化とは、本来、そのような感じで誰もがアイデアを考えらる面白さや醍醐味のあるものです。
専門家の記事ばかりを読んでいる方は、いつの間にか忘れてしまっていたのではないでしょうか。
利用者や参加者がいるからこそ、地域活性化と呼べるものになると思います。

話を戻して、事例のガラパゴス化について少し説明していきます。


ガラパゴス化も成功と失敗のわかれ道


事例にあったピンク色の婚姻届だけなら差別化ですが、盾までくれるとガラパゴス化ですね。
全国のどこで書いても変わらない婚姻届が、色つきで盾までサービスしてくれるとなると、
特異性の強い市場でのローカルなニーズに基づいた独自の進化と言えるのではないでしょうか。
十分に大きく単独で成立する、特異性の強い市場の存在が前提。この市場内で成功する戦略として、ローカルなニーズに基づいた独自進化の推進が考えられ、特化した高水準の製品やサービスが誕生する。一方でこれとは逆に、より多くの市場のニーズを同時に必要十分満たす、という戦略も成り立つ。

また、このサービスはガラパゴス化ですので、他の地域で同様のサービスが実施されると、
最終的に淘汰される危険に陥ること、海外進出を考えると競争力が失われることが考えられますが、
未開拓の市場が多い国内の地域活性化は、十分に大きく単独で成立する特異性の強い市場です。

国内で独自に進化すること、また逆に、より多くの市場のニーズを満たす戦略が、
地域活性化の成功と失敗の分かれ道になることも考えられるのではないかと思います。


まとめ


これまで、イノベーションから差別化を連想する方も多かったことと思います。
しかし、今回の記事を読み、すこし視点を変えた(外側:利用者・参加者の立場からみる)だけで、
ガラパゴス化も成功と失敗を左右する戦略であることもわかりました。

お金をまわす新しい仕組みを地域につくること ” 以外の事業をおこなっても、
その成功が地域活性化につながることはなく、周囲から自己満足に過ぎない印象を与えてしまいます。
「お前らがいいだけ」と周りから思われたら利用者や参加者は少なくなります。

地域活性化が成功しない(失敗する)話は、ネットにもあふれていますが、
それを含め、地域の衰退や人口減少の原因などは、人の心も影響していると思います。
地域活性化で本当に地域が活性化したかを考えれば、それぞれに答えが出るはずです。

今回は、ビジネスの視点で考えると、地域活性化はローカルなニーズも含まれるため、
ガラパゴス化という戦略も成功と失敗の分かれ道のひとつだと思い、記事にしてみました。
参考にしていただけると幸いです。

地域活性化が成功しない理由にいては下記をお読みください。
→ 地域活性化が成功しない理由【衰退する市町村の特徴と失敗の原因】


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

Keyword : 地域活性化 ガラパゴス化 成功 失敗 婚姻届 事例 地域おこし 戦略 サービス ニーズ

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文