おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ スポンサー広告

スポンサーサイト

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ - トラックバック ▶ - ▶ b b s

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ 地域・社会問題

地域活性化が成功しない理由【衰退する市町村の特徴と失敗の原因】

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

地域活性化の多くは補助金や助成金といった私たちの納める税金で行われています。そのため必然的に期待も大きくなるのですが…なかなか成功せずに諦めてしまった地域や住民もいるのではないかと思います。

地域活性化が成功しない理由【衰退する市町村の特徴と失敗の原因】

地域活性化が成功しない理由【衰退する市町村の特徴と失敗の原因】


これまで、地域活性化が成功しない理由は、実態からも伝えてきました。
また伝えてきたことは、衰退する市町村の特徴と言ってもいいかもしれません。
みなさんの住んでいる地域が寂しくなったと思っている方は、下記を確認してみてください。
これまで伝えてきたことをまとめると…
【地域が衰退する原因】
・地域リーダーが育成できていない(育成する環境がない)
・地域には「自分の意にそぐわない人をつぶす」風習(村八分的なもの)がある
・地域には横並び主義の人が多く、個性を活かすのが困難(創造や発見など…考える力がない)
【衰退した地域で表面化してくること】
・自分たち(内輪)だけが満足するものをつくる(祭りなどの参加者が減る、近隣地域の人がこないなど)
・周りの目が気になって率先して協力する者が少なくなる(市町村内で陰口などによる住民分裂など)
・必要な取り組みがわからない、何をやっていいのかわからない人が増加(新しい取り組みが困難など)
【結果:地域で起きていること】
若者の流出、高齢化の進行、産業衰退、雇用の減少、
人材育成・活用(Uターン・外部からの受け入れなどを含む)が困難…など、
地域資源(ヒトとモノ)の損失が進み、地域の魅力や活力が失われている

実は、こういう人が関係した失敗は、結構いろんな人たちが記事にしています。
それでも地域活性化が成功しないのは、
地域にいる挑戦者たちを地方自治体などが活用せずに傍観しているからではないかと思います。

どういうことかと言うと…
いまだに地方自治体が「受け入れている」という姿勢で、
人材を掘り起こして活用することに積極的ではないということです。

人材を掘り起こせないということは、
モノを掘り起こせないことにつながるので、地域活性化が成功しないことにつながっています。

地域活性化は、地方自治体と住民がともに協力して取り組んでいく課題だと思います。
そういった意味でも失敗を糧にしないことは、成長するうえでの最大の失敗であり、損失だと思います。

地域活性化に興味のある方は、これから紹介する記事を読んで、
地域活性化が成功しない理由、衰退する市町村の特徴と失敗の原因を考えてみてはどうでしょうか?


地域活性化について語る-あるものを生かす地域力創造


紹介するのは、自治体ICT(日立)の記事になります。詳しくはリンク先からお読みください。
あるものを生かす地域力創造

・地域資源の棚卸をする
まずは、自分たちの地域の自然、気候、風土、歴史、伝統、文化を知り、地域資源の棚卸をすることが大事ですね。いろんな視点を入れて、これらを学び、自分たちの地域資源を把握するんです。その中から将来も含めて、その活用策を見つける作業をしなければならないと思います。

・一番重要なのは人材育成
「地域にはモノと人しかない」と私の著書『緑の分権改革』にも書いてますが、モノ、つまり地域資源を生かすのも結局は人です。だから一番重要なのは人材育成なんですね。補助金行政に慣れてしまい、依存心が強くなってるところがあって、国や県が何かしてくれるんじゃないかと思っているふしがある。地域も自治体も、自立心を取り戻して国や県に頼らずに自分たちが必要とする人材を育成することが最大の眼目だと思います。

・人マネではなく自分たちの地域の発展方策を考える「ネオ内発的発展論」
何もないところから道具も作り出し、自然の恵みから農産物を作って生きてきた民族。そういったモノづくりの文明が日立やトヨタのような製造業の基本技術を生み出してきたことをもっと自覚しないといけないと思う。欧米や中国では、全く同じことはできないんですから。

・「緑の分権改革」がめざす社会
今まで資本主義とか市場経済とか工業化社会とか、いろんなことでやりすぎてきた面があり、その過程で地域の豊かな自然や資源、伝統文化が軽視されることになってしまった。あるものを生かすどころかどんどん外に出してしまったわけです。消費にしても資本にしても人材にしても。それを今こそ少し取り戻していかなければいけない。

・ハイブリッド(複線化路線)な国家社会構造にしていく
都市も発展しなければいけないし、麗しい農村も維持されなければいけない。強い者がグローバリゼーションの中で戦って生き残り、経済成長することも必要だし、弱い者もちゃんと生きていけるような社会にしないといけないんです。




地域活性化に成功している自治体

・イノベーションが起こせる自治体
人マネではなく、とにかく自分で考える。それから、いろんな世界の人と交わり、その話を聞く。場合によっては助けてもらう。そういったことによってイノベーションが起きます。二番煎じ、三番煎じでは、地域活性化はうまくはいきません。

・カリスマが売れることによって地域ブランドが確立する
彼の上司が「犯罪以外のことは全部責任とるからやってみろ」と言ってやらせたんです。だから、イノベーションが起きた。つまり、“高野誠鮮”というカリスマの才能と、その才能を殺さない組織があって知恵が生まれたということです。また、そういったイノベーションが起きて注目されたり、価値が高まったりすると、外からやって来て商売を始める人が出てきて、地域はますます盛り上がります。

・地域を売るには消費者目線が必要
最終的には、何かを売らないと経済は生まれませんからね。経済を生まないと地域の発展はない。とはいえ、何でもいいわけではなくて、「自分たちの地域にある何を売るのか?」ということが重要です。

・「内発的発展論」のモデル「やねだん」
鹿児島県鹿屋(かのや)市の柳谷集落(通称「やねだん」)は、限界集落予備軍といってもいいくらいの地域でしたが、土着菌に着目して、それを活用したカライモ栽培やそれを原料にした芋焼酎を作って、韓国に輸出できるまでになりました。




まとめ


紹介した記事を読んだ方は、結局は冒頭で書いたことも、
成功しない理由として「あるんだな」と気づいてもらえたと思います。

それぞれの地域に合ったイノベーションの方法があるとは思いますが、
地域活性化は、誰がイノベーションを起こすのか?
それすらわからないところから手探りでスタートしていくものかもしれません。

イノベーションに対する、どのような考えであっても、地域の資源を活かすには、
人材育成と活用(Uターン・外部人材の受け入れ)が要になるのではないでしょうか。

地域活性化が成功しないで悔しい思いをしてる市町村や都道府県にお住まいの方は、
人材育成と活用(Uターン・外部人材の受け入れなどを含む)から原因がわかるかもしれません。

住民として施策を検討・実施していきたい方は、下記の記事をお読みください。
→ NPOは地域創生に役立つのか?自治体再生へ課題



お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : 人生を変えたい!
ジャンル : ビジネス

Keyword : 地域活性化 地方自治体 都道府県 市町村 衰退する原因 表面化してくること 起きていること 一番重要なのは人材育成・活用 イノベーション 地域力・地域ブランド

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。