おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ 時事・犯罪

3Dプリンターで銃製造・所持容疑で男を逮捕・銃をつくる男たち

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

3Dプリンターで銃をつくる男の動画が公開され、その性能には驚かされましたが、日本にも銃を製造する男がいたようです。日本では銃刀法違反となるため逮捕されます。事件と銃をつくる男等の動画を紹介します。

3Dプリンターで銃製造・所持容疑で男を逮捕・銃をつくる男たち

3Dプリンターで銃製造・所持容疑で男を逮捕・銃をつくる男たち


海外には3Dプリンターで銃をつくる男がいることはご存知の方も多いと思います。
日本にもいたようですが、
銃刀法違反の容疑で私立大学職員居村佳知容疑者(27)逮捕となりました。

3Dプリンターは夢のような技術でもありますが、
3Dプリンターでの銃製造は、その技術の危険な側面だと思います。

ニュースとあわせ銃をつくる男の動画、
3Dプリンターの銃製造に関する動画を紹介します。


「3Dプリンター」で銃作製・所持容疑、27歳男を逮捕




youtube:3Dプリンターで銃作製、所持容疑で大学職員逮捕

3Dプリンター:殺傷能力ある拳銃所持容疑で大学職員逮捕

◇国内で押収は初 容疑者「自分が作ったことは間違いない」

 3D(三次元)プリンターで製造したとみられる、殺傷能力のある樹脂製の拳銃を所持したとして、神奈川県警は8日、川崎市高津区久末、湘南工科大学職員、居村佳知(いむら・よしとも)容疑者(27)を銃刀法違反(所持)容疑で逮捕した。県警によると、3Dプリンターで製造した立体の構造物(3Dプリント)とみられる銃が、国内で押収されたのは初めて。

 居村容疑者は「自分が作ったことは間違いないが、違法とは思っていなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は4月12日、3Dプリンターで製造したとみられる拳銃2丁を自宅で所持したとしている。県警は同日に行った家宅捜索で、居村容疑者の自宅から3Dプリントの拳銃5丁を押収。その後の鑑定でこのうち2丁が弾丸を発射でき、殺傷能力があることが判明した。適合する実弾は見つかっていないという。

 県警は今年に入り、居村容疑者が動画投稿サイトに自分が製造した拳銃を撃っているシーンの動画を投稿しているのを確認し、捜査を進めていた。拳銃の設計図は、居村容疑者が海外のインターネットサイトからダウンロードしたとみられる。



3Dプリンターで銃を作る男


パソコンで作った3Dデータを物体として生み出せるこの機械を使って­、銃を作る男が居る…


youtube:3Dプリンターで銃を作る男 - 3D Printed Guns


3Dプリンターで作る自家製銃


コディ・ウィルソン(Cody Wilson)さんは
単発式の小型拳銃「リベレーター(Liberator)」の
設計­図ファイルを作成し、ネットで公開した。

米国務省は法律に基づきファイルのネット公開­を禁じたが、
その時までにファイルは広く出回っていた。

愛好家たちは今、このファイル­を元に、ベーシックな武器を自宅で作っている。
ワシントンD.C.(Washingt­on D.C.)郊外に暮らす
トラビス・レロル(Travis Lerol)さんを取材した。(c)AFP


youyube:3Dプリンターで作る自家製銃


世界初3Dプリンターで金属の銃を複製・実弾発射に成功


米テキサス州の企業が8日までに、
3次元データを基に樹脂や金属で立体を作る3Dプリ­ンターを使って
市販品の拳銃のコピーを金属で製作し、実弾を発射することに成功したと­発表した。


youtube:世界初、3Dプリンターで金属の銃を複製・実弾発射に成功


3Dプリンターで金属製銃


米企業ソリッド・コンセプツ(Solid Concepts)は8日、
3Dプリンターで金属製の銃を作ったと発表し、試射する映­像を公開した。

「直接金属レーザー焼結(DMLS)」と呼ばれる技術を用いて、
3Dプ­リンターで作るプラスチック製の銃より優れた銃を製造することができるという。(c)­AFP


youtube:3Dプリンターで金属製銃


まとめ


“拳銃の設計図は、居村容疑者が海外のインターネットサイトからダウンロードしたとみられる。”
とありましたが、紹介した海外の銃製造動画で紹介されていた設計図かもしれません。
銃のつくり方までネットで簡単に入手できるとは…恐ろしい時代です。

今回のニュースは、3Dプリンターの技術の危険な側面でしたが、
3Dプリンター自体が、低価格で購入できるものとなっているので、
今後は、個人が自宅で様々なものをつくり販売する時代になっていくと思います。

法律や道徳を守り、社会を明るくする話題となるものを製造してもらいたいです。
3Dプリンターは、地方に住んでいる方にも、夢と機会を与える技術でもあります。
その証拠に、高価な商品ではありません(価格は下記より確認)。
→ アマゾンでみる → 楽天でみる

かなり安価なので、驚いた方もいるのではないでしょうか?
このように3Dプリンターが送料無料で激安の時代です。
この価格なら個人で手に入れたい商品のひとつです。

あなたなら何をつくりますか?

そのアイデアが、個人や地方を世界へと羽ばたかせる機会になるかもしれません。


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

Keyword : 3Dプリンター アイデア 夢の技術 銃製造 銃刀法違反 拳銃の設計図 居村佳知 銃のつくり方 送料無料 激安

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文