おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ ネット犯罪

利益や効果確実!簡単にもうける方法・ギャンブル必勝法・モテる・返金保証の実態(1)

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

もうかる秘訣・パチスロ必勝法・外国為替証拠金取引(FX)で稼ぐ方法・初心者でも月収98万・素人が1日20万稼ぐ法・画期的な即金ノウハウ・簡単にもうける方法・ギャンブル必勝法・必ず稼げるビジネス・100%稼げる堅実なビジネス・絶対にもうかる・月収100万円・2週間で妊娠・確実に収入を得る方法・間違いなく結婚できるマニュアル・必ず結婚できる・必ずやせられる方法・ペットのしつけ方・ゴルフ上達法…返金保証

利益や効果確実!簡単にもうける方法・ギャンブル必勝法・モテる・返金保証の実態

利益や効果確実!簡単にもうける方法・ギャンブル必勝法・モテる・返金保証の実態(1)


この記事は検索キーワードできた方に、特によく読んでもらいたい記事です。
このブログを読んでいるみなさんは「ここまで暴かれたか!!」と歓喜すると思います。
…というかですね。

このブログでは、出所を明示しているので、根拠もシッカリとしています。
記事にウソを書くことも、大げさに書くこともできません。
すべてが、ネット上で公表されている真実に基づき構成されています。

私たちはツイッターの件で、あらためて情報弱者の存在に気づかされました。
ツイッターに攻撃してくるなんて、とんだお門違いです。
スパムというのなら、出所を書いているので記事の発信元を攻撃してください。

ここまで書かないと、常識が分からない人が世の中にはいるんですよ。
悲しいことですが、情報弱者と呼ばれる人たちは自己中ですから、
ツイッターの廃止により真実を知る機会を失ったことすら気づけないのでしょう。

これからも詐欺の世界に、どんどん引き込まれ骨までしゃぶられて人生終わりです。
「そこまで書くか!?」と思った方、この記事を読み終わる頃には納得するはずです。
すべてが真実なのですから、目をそらすことなく受け止めてください。


詐欺的な高額マニュアル売りつけ商法


情報商材には、商法として名前がついています。
詐欺的な高額マニュアル売りつけ商法」と呼ばれるそうです。
その商法に、これまで使われていたのが、下記のようなタイトルやキーワードです。
もうかる秘訣・パチスロ必勝法・外国為替証拠金取引(FX)で稼ぐ方法・初心者でも月収98万・素人が1日20万稼ぐ法・画期的な即金ノウハウ・簡単にもうける方法・ギャンブル必勝法・必ず稼げるビジネス・100%稼げる堅実なビジネス・絶対にもうかる・月収100万円・2週間で妊娠・確実に収入を得る方法・間違いなく結婚できるマニュアル・必ず結婚できる・必ずやせられる方法・ペットのしつけ方・ゴルフ上達法…返金保証

キーワードで検索してきた方は、上記のようなキーワードでたどり着いていませんか?
キーワードで検索してきた方は、ぜひこの商法の特徴を知ってください。
詐欺的な高額マニュアル売りつけ商法の特徴は、以下のように述べられています。
◆「まるでネズミ講」
 被害が急増した背景には、宣伝に使われる「アフィリエイト」(成功報酬型広告)というネットビジネス特有の仕組みがある。

 個人のブログに広告を張り付けてもらい、それを見て誰かが商品などを購入すれば、購入価格の一部を報酬として支払う仕組みで、情報商材の場合、他の商品より高い約3~5割が相場。購入者に「この商材を宣伝すればもうかる」とあおる商材も多い。

 このため、詐欺まがいの商材だと知った後も、少しでも損失を回収しようと、自分でブログを多数開設し、逆に宣伝する側に回る人が少なくない。60歳代の男性は「報酬目当てに『私ももうかった』とブログにウソを書いたこともある。だまされた人がまた別の人をだます。ネズミ講のようだった」と打ち明ける。

 100種類以上の商材の内容を検証した出版社「トレンドライフ」(東京)によると、主要な販売サイトで売られている商材は約2万2000点に上り、一度でも購入したことのある人は50万人以上いるという。同社の山岸悟さんは「被害者が加害者になり、ネズミ算的に増殖する構図となっている。対面して他人をだませる人は少ないが、ネットでは罪悪感が薄いため、気軽にやってしまう面もある」と話す。

〈情報商材〉
 「稼ぐ方法」のほか、投資やギャンブルの必勝法、美容やダイエット法など、ネットで売買される様々なノウハウ。販売者は個人や業者だが、主に専門のサイトで売られている。多くが一般書籍の10倍以上と高額だが、購入するまで中身がわからない。


この商法についての報道など情報が整理さているサイトがあります。
仕事をしている方は知っている方も多いサイトではないでしょうか。
詳しくは下記のサイトで読んでください。
→ ビジネスジャーナル・新聞報道をみる


詐欺的な高額マニュアル売りつけ商法で売りつけられる情報商材とは


情報商材について知らない方は、下記を読んでください。
情報商材商法の成り立ち
クレジットカード決済代行やコンビニ決済システムを活用して情報料を徴収し、PDFファイル形式や冊子のマニュアルを販売する情報商材の市場は、会員制サイトを運営していた高浜憲一氏と金儲けのマニュアル書の販売のカリスマ的存在で、十数億円の財をなしたと言われる菅野一勢こと、菅野秀彦氏が株式会社インフォトップ(現代表取締役 田中保彦氏)を設立し(後に持ち株会社インフォトップグループホールディングス株式会社=代表取締役笠浪哲司氏=を設立)、情報商材で稼ぐことを「情報起業」、自らを「インフォプレナー」と名付け、「初心者でもパソコンと携帯があれば簡単に稼げる」というような副業マニュアルを数多く販売することを通してアフィリエイターと呼ばれる成果報酬制のインターネット上の勧誘者を十数万人組織化することによって「巨大産業」となりました。

被害急増のメカニズム
追随する同業者が相次いで設立され、詐欺的な情報商材商法の広がりと共にトラブルも急増。解約や返金を求める全国の消費生活センターへの被害相談件数は3年で25倍にも増え、深刻な消費者問題に発展しています。

悪質な情報商材販売モールや情報商材制作業者の中には、情報商材をあたかも一般的な電子書籍(ebook)のダウンロード販売、インターネット出版、オンライン通販のように仮装する業者もあり、国民生活センターは繰り返し注意を呼び掛けています。

また、情報商材詐欺の被害拡大は、アフィリエイト(提携)報酬目当てに、情報商材を購入した被害者が、今度は販売に加担する加害者の立場になるというマルチ商法に似たメカニズムが関係しています。

このようなことから、情報商材の詐欺的な販売については、販売者はもとより、メールマガジンやレビューサイトと呼ばれる商品の宣伝ブログを開設して、詐欺的な情報商材の勧誘に加担するアフィリエイターも詐欺罪に問われ、逮捕される可能性があると専門家は指摘しています。


これだけでも恐ろし詐欺であることはわかったと思いますが、
これ以上の恐ろしい真実が隠されている情報商材とは…一体???
いよいよ、情報商材を1回買うと骨までしゃぶられるの巻です。
→ 利益や効果確実!簡単にもうける方法・ギャンブル必勝法・モテる・返金保証の実態(2)


お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

コメントの投稿

コメントは情報共有が目的です記事に関するご意見等はメールフォームをご利用ください
アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!
Secret

トラックバック

アダルト・出会い系・情報商材・ネットワークビジネス・アフィリエイトのみのサイトは投稿禁止!


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



関連記事

記事情報 

テーマ : インターネットを使ってネットワークビジネスで成功する
ジャンル : ビジネス

Keyword : 詐欺的な高額マニュアル売りつけ商法 情報詐欺 新聞報道 情報商材商法の成り立ち 被害急増のメカニズム 情報弱者 ビジネスジャーナル インフォプレナー ねずみ講 インフォトップ

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文