おすすめ情報ブログ

ようこそ!!

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ スポンサー広告

スポンサーサイト

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ - トラックバック ▶ - ▶ b b s

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
▶ open(クリックしてください): 関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

関連記事

記事情報 

相互リンク・ブロともありがとうござました!みなさんの協力に感謝!!

カテゴリ ▶ アフィリエイト

稼ぐアフィリエイターの必須条件!WIN×WIN×WINのビジネス思考

Ads by google
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連情報 コメント ▶ 0 トラックバック ▶ 0 ▶ b b s

この記事は、初心者が稼げるようになるためのアフィリエイトノウハウ集を読んでいることを前提に書いてあります。まだお読みでない方は前の記事または連載のトップからお読みください。

アフィリエイトで稼げるようになるWIN×WIN×WINのビジネス思考

稼ぐアフィリエイターの必須条件!WIN×WIN×WINのビジネス思考


前の記事で、アフィリエイトは、ひとことで言えば仲介ビジネスと伝えました。

アフィリエイトは、
売る人と買う人の間に、仲介者(アフィリエイター)がいることでビジネスが成立しています。
この三者がよくなる方法を考えると、WIN×WIN×WINになります。

WIN×WIN×WINの関係を築くには、広告主とブログの訪問者の役に立つことが要求されます。
イメージとしては下記のようになります。
広告主(売る人) ⇔ アフィリエイター(あなた) ⇔ ブログの訪問者(買う人)
WIN×WIN×WIN=アフィリエイターが広告主とブログ訪問者の役に立っている状態

アフィリエイターが中心となり、広告主とブログの訪問者の両者に役に立つことをします。
広告主にとって役に立つこととは、商品などをアフィリエイトで売ることです。
ブログの訪問者にとって役に立つこととは、いい情報を知る(提供される)ことです。

ここで注意してほしいことがあります。
仲介者は紹介者とも言えますが、訪問者はあなたをそうみていないことです。
訪問者は、あなたから、いい商品を手に入れることが「いいこと」ではないというところです。

WIN×WIN×WINを成立させるには、訪問者に商品購入まで進んでもらう必要があります。


WIN×WIN×WINを成立させるポイント


いい商品を手に入れたいと思ったら、
店舗に行って説明を聞いて、実際に手に取り「いい商品」と、納得してから買います。
当然のことだと思った方、その答えが、WIN×WIN×WINを成立させるポイントです。

説明だけなら写真を使って記事にできますが、手に取ってもらうことはできません。
自分がどれだけ納得しているか(所品の使い勝手や良さなど)を的確に伝えることが要求されます。
その要求に応えられたときに訪問者は「買ってもいいかな」という気持ちになり購入にいたります。

みんなやっているし、自分もしてきた…と、思っている人は、頭を柔らかくして考えてください。
的確かどうかは訪問者が判断します。あなたが決めることではありません。

訪問者が、どう思うかがポイントであり、
せいぜい自分が完璧と思っているものを提供することが限界なのです。

その限界を、どう超えるが、
訪問者とアフィリエイターが、WIN×WINの関係を築くためのポイントになります。


訪問者とのコミュニケーションがカギ


説明の前に「人はなぜブログを読むのか?」を、みてみましょう。
→ 人はなぜブログを読むのか?私のブログはなぜ読者が少ないのか?

これで、人がブログを読む理由がわかりました。
訪問者が重視していたのは、自己主張、個性、専門性などでした。
調査結果から、ブログを読んでもらうには、興味を持ってもらうことが必要でした。

重視しているものなどを満たすことで、訪問者とコミュニケーションを図れるようになります。

たとえば、コミュニケーションで低い障壁の分野を考えると、共通する趣味や仕事などがあります。
共通する趣味や仕事があると、いいこと、悪いこと、喜び、苦労、努力…などなど、
異なる趣味や仕事をもっている人と比べると、言葉が少なくても伝わることがいろいろとあります。

そのような共通することがあると、話の流れで問題を解決する商品を紹介することがあります。
使い方を説明したり、良い悪いなど、使用者の経験談(商品の話)が盛り上がります。
そのような提案されると、不思議と欲しくなってしまいます。

しかし、このような盛り上がる話は相手のことを理解して話すから心に伝わるわけです。


訪問者とWIN×WINの関係を築くためのポイント


盛り上がるような話は、タイミングなどもありますが、人間間の距離などもあります。
それら図るのがコミュニケーションですが、やりとりには絶妙さが必要です。
つまり、限界を超えるために必要なこととは「絶妙さ」です。

また絶妙さを引き出すものが、コミュニケーションであり、
人生の大半を費やすことや時間を忘れるくらい集中できることの中にあるものです。

これらのことから、自分の得意なことや好きなことが
「絶妙さ」を引き出すコミュニケーションに最も適していることだとわかります。

ブログでアフィリエイトをする場合、
商品を買ってもらい、訪問者とWIN×WINの関係を築くことから、
訪問者とコミュニケーションを図りながら絶妙に伝えることがポイントになります。

これで、訪問者とアフィリエイターが、WIN×WINの関係になるためのポイントがわかりました。

次は、広告主とWIN×WINの関係になるためのポイントです。


広告主とWIN×WINの関係築くポイント


広告主とアフィリエイターの関係は、契約により成立しています。
そのため、契約関係を締結しておくためには、守らないといけない規約があります。

規約違反などすると、アフィリエイトの成果は支払われなくなります。
登録の際に表示されるので、よく読んで、守らないといけないことを確認してください。
それを怠り違反をすると、アフィリエイトの収入が得られなくなります。

商品を売っても、広告主だけが報酬をもらい、
アフィリエイターには支払われないとなると、稼ぐどころの話ではありません。
これでは、WIN×WINの関係が成立しません。

広告主とWIN×WINの関係になるには、
規約を絶対的なものとして守り、商品を売ることがポイントです。

これで、前項と合わせてWIN×WIN×WINの関係構築のポイントがわかりました。

次は、WIN×WIN×WINの関係を保つために、必要なことです。


WIN×WIN×WINの関係を保つにはステークホルダーがいることを忘れない


WIN×WIN×WINの関係を保つためには、ステークホルダーがいることを忘れてはいけません。
ステークホルダーとは
ステークホルダー(英: stakeholder)とは、企業・行政・NPO等の利害と行動に直接・間接的な利害関係を有する者を指す。 また、日本語では利害関係者という。具体的には、消費者(顧客)、従業員、株主、債権者、仕入先、得意先、地域社会、行政機関など。

アフィリエイターの場合は、ネット上で活動しているため、
広告主と訪問者の関係者のすべてがステークホルダーに該当します。

その人たちをネット上で見分けることは、まず不可能です。
そのため、配信する情報は、すべての人々に対し、配慮する必要があります。

つまり、アフィリエイターは、
法律や道徳(倫理やモラルなど)を守って活動しなければならないということです。

配慮を怠りスパム行為などをおこなうと、悪質なアフィリエイターとしてネットにさらされます。
そうなってしまうと、広告主からも訪問者からも信頼や信用を失います。
売買はできなくなってしまい、WIN×WIN×WINの関係が破たんすることになります。

このように、ステークホルダーの存在を意識して、
法律や道徳を守ることが、WIN×WIN×WINの関係を保つために必要なことです。


1,000円稼ぐまでにコツをつかむということ


この連載では、1,000円稼ぐことを目標としていますが、
1,000円稼ぐまでに、いくつのコツをつかめるかがポイントです。
仕事でも新入社員や見習いのうちに、試行錯誤しながらコツをつかんでいきます。

1,000円稼ぐまでに、いくつのことが実証できて、また反省点を発見して…と、
成長の糧となるものを、どんどん手に入れていくことが、成功につながることです。

そうすることで、2,000円、5,000円、10,000円…と、成功をおさめるごとに、
コツをつかみ初心者が自由に小遣いを稼ぐためのアフィリエイトノウハウをおぼえていきます。

ブログの訪問者に感謝の気持ちを持つのは当たり前のことですが、
あなた自身は「1,000円稼げた!ヤッター!!」などと、漠然と喜ばないことです。
1,000円は通過点にしか過ぎないので「最高のブログ」をつくることを目指してください。

あなたが1,000円稼げるようになるまでの道のりには、
あなたが1,000円稼ぐために必要だったことが記録されています。
それらがWIN×WIN×WINの関係を築いたことの証なのか、偶然なのかを見分けてください。

そこにWIN×WIN×WINのビジネス思考で身につける
初心者が自由に小遣いを稼ぐためのアフィリエイトのノウハウが凝縮されています。
1,000円稼ぐまでにコツをつかむということを忘れずに、取り組むことが大切です。


まとめ


稼ぐアフィリエイターの必須条件として、
WIN×WIN×WINのビジネス思考で、三者の関係について説明してきました。

WIN×WIN×WINの関係とは、広告主と訪問者の役に立つことで構築できる関係でした。
訪問者とコミュニケーションを図りながら、絶妙な伝え方で商品を買ってもらうこと。
広告主の規約を守り、商品を売ることで、WIN×WIN×WINの関係は構築できました。

そして、関係を保つためには、
ステークホルダーの存在を意識して、法律と道徳を守ることが必要でした。

初心者が自由に小遣いを稼ぐためのアフィリエイトのノウハウを
WIN×WIN×WINのビジネス思考で身につけるには、「最高のブログ」を目指しながら、
稼いだぶんだけコツをつかんでいくことがポイントでした。

これで、WIN×WIN×WINの関係構築についてわかりました。
次は、事業を成功に導く原則で、この関係について説明していきます。
→ ビジネスの成功原則でアフィリエイトのスタートアップは決まり!
スポンサーサイト



お読みいただきありがとうございます。応援いただけると幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
▶ open(クリックしてください): 関連情報
あなたの知っている関連情報や関連記事もコメント・トラックバックより投稿して情報共有にお役立てください

関連記事

記事情報 

テーマ : これ知ってますか?
ジャンル : アフィリエイト

Keyword : 初心者 アフィリエイト アフィリエイター WIN×WIN×WIN ステークホルダー ポイント スパム行為 ビジネス ブログ コミュニケーション

アクセスランキング

ブログパーツ

ブロとも&リンク

     

ブロとも&リンク追加

 Pagetop


 
メールフォーム

名 前

メール

件 名

本 文

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。